© Design Studio 167

1/2

一緑七菜(イチロクナナ)

千葉県在住。 グラフィックデザイナー、イラストレーター、グラフィックアート作家。 

1987年よりグラフィックデザイン業務を開始。1990年にApple Ⅱcxを導入。

広告代理店を介して情報誌・冊子・ポスター・パンフレット等印刷物に幅広く関わる。 

 2012年より手書きとデジタルを融合させたシルクスクリーン・ジクレー、墨にアクリル絵の具などのミクストメディア等アート作品を幅広く制作。日本人が持ち合わせる独特の “感覚”を、主に“日本語”と“筆”を使って表現。

2016年、千葉市の公共施設壁面ラッピング施工においてデザインとディレクションを担当。

 

【活動歴】

1987 デザインスタジオ167開業

2012 銀座にて初個展「日本語を飾る」

以降、銀座・青山にてグループ展参加及び個展に向けた作品制作

 

【受賞歴】

2014 銀座インテリア書展 ベストインテリア賞受賞 

2015  CACA現代アート書展 アートスピリッツ賞受賞

2016 銀座インテリア書展 ベストインテリア賞受賞